【会話】電車に乗ります(搭乘電車)

でんしゃります

えき

陳志明(父):なんばんホームかな?

陳美玲(姉):あっ!あそこに「いけぶくろうえほうめん 」っていてあるよ!

陳志明(父):ほんとだ!さすががいいね!

3ばんホームにきます

陳志明(父):すみません、このでんしゃうえまりますか?

通行人   :はい、まりますよ。

陳志明(父):どうも。

はっしゃのベルがります

陳志明(父):みんな!このでんしゃだよ!はやって!

アナウンス :ドアがまります。とびらにごちゅうください。

       じょうしゃけんですのでおめください。

ドアがまります

林麗華(母):ってよかったね!

陳美玲(姉):ほんと!

陳柏睿(弟):ひとがいっぱいだね。

陳志明(父):ほんまんいんでんしゃゆうめいだからね~。

陳美玲(姉):うえなんえき

陳志明(父):4よんえきぐらいじゃないかな?

陳柏睿(弟):あそこにえきめいいてるよ。うえ5えきだね。

陳志明(父):ドアのうえでんこうけいばんひょうがでるから、でんこうけいばんててね!

陳柏睿(弟):うん。わかった!

スマホがります

林麗華(母):あっ!いもうとからLINEでんだわ。どうしよう。

陳志明(父):ほんでんしゃなかではつうできないからね。

林麗華(母):そうね。いったんって、メッセージするわ。

いもうとにLINEメッセージします

林麗華(母):いまでんしゃなかだから、りたらでんするってLINEでメッセージしといた。

陳志明(父):OK!

陳柏睿(弟):まどからスカイツリーがえるかな?

陳志明(父):えっ?ここからはえないよ!スカイツリーはすみだからね。

陳柏睿(弟):あっ、そうか!

搭乘電車

在火車站

志明(爸爸):幾號月台?

美玲(姊姊):哦!那邊寫著「往池袋・上野方向」!

志明(爸爸):真的耶!視力真好!

去3號月台

志明(爸爸):請問,這列電車在上野站會停嗎?

路人    :是,會停。

志明(爸爸):謝謝。

發車鈴響

志明(爸爸):大家!就是這列電車!快上車!

廣播    :門將關閉。請注意門。

       請勿匆忙乘車,因為很危險。

車門關閉

麗華(媽媽):還好趕上了!

美玲(姊姊):真的!

柏睿(弟弟):人好多。

志明(爸爸):日本電車很擠,本來就很有名~。

美玲(姊姊):上野站是第幾站?

志明(爸爸):不是第四站左右嗎?

柏睿(弟弟):站名寫在那裡。上野站是第五站。

志明(爸爸):車門上方的電子屏幕上會有顯示,要留意喔!

柏睿(弟弟):好的。知道了!

手機響了

麗華(媽媽):啊!妹妹LINE打來了。怎麼辦。

志明(爸爸):在日本的電車裡不能打電話。

麗華(媽媽):喔。那我先切掉了,改發訊息。

給妹妹發LINE訊息

麗華(媽媽):我發LINE給妹妹,說現在在電車上,下車後再打給她。

志明(爸爸):好的!

柏睿(弟弟):能從窗戶看到東京晴空塔嗎?

志明(爸爸):嗯?從這裡看不到!東京晴空塔在墨田區。

柏睿(弟弟):哦,對啊!

タイトルとURLをコピーしました