【文法】~から/~ので(理由・原因)

から:ちょくせつてきゆうげんいんきょう調ちょうする)

ので:えんきょくてきゆうげんいんけんきょべる)

「から」は「ゆうげんいん」をきょう調ちょうしてしまうため、「わけ」をするあいは「ゆうげんいん」をけんきょべる「ので」を使つかいましょう。

「から」會強調「理由・原因」。因此要說藉口時,用謙虛地陳述「理由・原因」的「ので」來表示的好。

社員:でんしゃおくれたから、こくしてしまいました。

   由於火車晚點,我上班遲到了。※用「から」,遲到都是「火車的錯」的感覺。

上司:じゃ、きみわるくないんですか。

   那妳說自己沒有錯對嗎?

社員:電車が遅れたので、遅刻してしまいました。

   由於火車晚點,我上班遲到了。 ※用「ので」,包含不好意思的感覺。

上司:それは大変だったね。

   真辛苦妳了。

ゆうげんいん」をきょう調ちょうするひつようがないあいほんじんは「ので」を使つかって「ゆうげんいん」をあらわします。

不必要強調「理由・原因」時日本人一般用「ので」來表示「理由・原因」。

例)フォークがないので、おはしでもいいですか。

  因為沒有叉子,用筷子也可以嗎?

例)おはなってきたので、かざっておきますね。

  我帶花來了,所以用花裝飾房間一下吧。

例)雨が降りそうなので、傘を持って来ました。

  天看起來要下雨,所以我帶雨傘來了。

タイトルとURLをコピーしました