【文法】敬語(尊敬語)

そんけい

そんけい」は、だいなかひとけいあらわし、かれらのこうじょうたいひょうげんするために使つかいます。あいものなど、あいぞくするとおもわれるものひとにも使つかうことができます。

「尊敬語」表示對另一方及話題中的人的敬意,說明他們的行為及狀態。對方的東西等,屬於對方的所有物品與跟對方有關的人均可使用。

文型:とくべつそんけい

例)「いらっしゃいます」「がります」「くださいます」「おやすみになります」とう

文型:どううけけい

例)「かれます」「まれます」「かれます」「たれます」「べられます」「されます」とう

文型:+動詞ます形〈〇〇〉になります

例)「おきになります」「おみになります」「おちになります」とう

※動詞ます形〈〇ます〉の動詞はこの形が作れません。

 如果動詞ます形是〈〇ます〉的話,無法使用此句型。

例)「になります」「になります

文型:+三類動詞名詞部分+になります

例)「ごかくにんになります」「ごほうもんになります」「ごしゅっちょうになります」「ごていあんになります」とう

※外来語はこの形が作れません。

※外來語無法使用此句型。

例)「ごコピーになります」「ごメモになりますとう

文型:+動詞ます形〈〇〇〉ください

例)「おきください」「おもうみください」「おすわりください」「おみください」とう

文型:+三類動詞名詞部分+ください

例)「ごかくにんください」「ごそうだんください」「ごください」「ごきょうじゅください」とう

參考:大家的日本語〈第49課〉

ぶんたいいっかんせい

「敬語」を使用するとき、文中の全ての単語を「敬語」で統一します。

使用「敬語」時,句子中所有用語用「敬語」表達。

例)ちょうおくさんもいっしょにきます。(ていねいとういつ

  部長的老婆也一起去。(全部使用です/ます形表達)

例)ちょうおくさまもいっしょにいらっしゃいます。(そんけいとういつ

  部長的老婆也一起去。(全部使用尊敬語表達)

文型:「動詞て形」→「動詞ます形+まして

文の丁寧さを統一するために「動詞て形」を「動詞ます形+まして」に変更できます。

為了更禮貌,將句型中的「動詞て形」替換成「動詞ます形+まして」。

例)さきほどおきゃくさまがいらっしゃっいまかいしつでおちです。

  剛才來的客戶,現在在會議室等待。

例)さきほどおきゃくさまがいらっしゃいましていまかいしつでおちです。

  剛才來的客戶,現在在會議室等待。

えんきょくていねいひょうげん委婉有禮貌的表達方式)

文型:動詞ます形+ますか → 動詞ます形+ますでしょうか

例)そのペンはよくけますか。→そのペンはよくけますでしょうか。

  那支筆很好寫嗎?→那支筆很好寫嗎?(更禮貌)

文型:い形容詞/な形容詞/名詞+ですか → い形容詞/な形容詞/名詞+でしょうか

例)このおりょうはおいしいですか。 → このおりょうはおいしいでしょうか。

  這道菜好吃嗎?→這道菜好吃嗎?(更禮貌)

例)ごりょうしんはおげんですか。 → ごしょうしんはおげんでしょうか。

  父母還好嗎?→父母還好嗎?(更禮貌)

例)すずさんですか。 → すずさんでしょうか。

  您是鈴木先生嗎?→您是鈴木先生嗎?(更禮貌)

タイトルとURLをコピーしました